真空チャンバー SUS304切削加工

HOME会社案内 | 金属加工事例 | 機械加工設備お問い合わせLINK

HOME >> 金属加工事例 >> マシニングセンター加工 >> SUS304

門型マシニングセンターによる切削加工

SUS304切削加工 SUS304ブロック材からの削り出し加工 SUS304切削加工 SUS304加工
この真空チャンバーは、高温高圧で使用されるため、板材同志を溶接する従来品だと使用中に溶接部からガスが発生する恐れがあるということで、SUS304のブロック材から削りだし加工をおこないました。

切削加工の特徴

ブロック形状からチャンバーとなるよう削り出していくため、掘り込み部がかなり深くなります。そのためワーク、工具ともにビビリに気を使います。
また切粉のはけが悪い形状なのですが、使用工具、クーラントのあてかたで仕上がり精度を大きく向上させています。

弊社では剛性に定評のあるオークマ製の門型マシニングセンタを複数設備しております

大型真空チャンバーとうの製作、切削加工にお困りの際は是非お声がけください。

HOME >> 金属加工>事例 >> マシニングセンター加工 >> SUS304

HOME会社案内 | 金属加工事例 | 機械加工設備お問い合わせLINK
大型機械加工の埼玉プレーナー
〒332-0031 埼玉県川口市青木3-2-31
TEL:048-251-5838 FAX:048-251-6934
e-mail:info@planers.co.jp
URL:http://www.planers.co.jp/
Copyright© 1961 - 2019Saitama Planer Industrial All Rights Reserved.